合格しました!!

大学受験も無事終わり、ホッとしている教育ママの主婦起業家®のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

有難いことに、本命の大学に学校推薦型で合格することが出来ました

学校推薦型は指定校推薦とは違い、倍率があります。

いわゆる昔の公募制推薦のことです。

実は、私も公募制推薦だったんです

 

 

 

こうやって、子育てにこだわりを持ってやって来て早、18年・・・

色んな気持ちが湧き上がって来るものですね(涙)

 

やはり小さいうちら手掛けて来て良ったな、と。

特に学習関係は、頭の柔らかい小さいうちから取り組んで来て、本当に良かった!

 

それに、私が大切にしてる効率化にも繋がってるんですよ

大きくなってから学習するのと、小さい頃から学習に対しての免疫が付いてるのと、

どちらが効果的に学習効率が上がるかって、小さい頃から少しでも取り組んでる方が断然、効果的ですよね

 

お兄ちゃんの場合、18年間、1日5分コツコツと取り組んでたとしたら540時間、

18歳になってから1日1時間取り組んでも360時間しかありません。

しかも小さい頃の方が柔軟に、かつ飲み込みも吸収も速いですよね!

 

小さい頃から取り組んでいなかったら、私は間違いなく後悔していたでしょう。

 

なぜなら、取り組まなかった時間は取り返せないからです。

取り組んで来たからこそ、得られる今なんです。

 

まだお子さんが小さいあなたは、

ぜひ、出来る範囲でいいので頭の柔らかい小さなうちから学習に、もしくは学習につながることをやってみてください

 

コツは、毎日少しずつ取り組むこと。

毎日が難しかったら、2日に1度でもOK!

大事なことは、続けるこなんです

 

例えそれが週に1回の時があっても

 

これはピアノ教室に通っていて、私が痛感したことです(笑)

週1でも練習するのとしないのとでは、先生のレッスンを受ける価値が違います。

 

育児英語にしてもしかり。

1語も英語を聞かない日があったとしても、18年間、英語を聞かせ続けてきた成果がこれです。

  ↓  ↓  ↓

一番左が点数で、一番右側は順位です。

リスニング満点なので、1位なんですよ

 

ただ、ここで自慢したいわけじゃなく、リーディングを見ていただきたい。

偏差値52.8です。

 

何が言いたいかと言うと、リーディングは本人の努力が足りないってこと。

そして、裏を返せば、リスニングは親の努力が報われるってこと

 

小さい頃からの親のちょっとした取り組みで、ここまで成果が出るって知ったらやらない手はないですよね???

 

え?

どうやって取り組んだか知りたいって???

実はピアノや英語以前にもっと大事なことがあるんです。

それを次回はお伝えしますね

 

 

 

 

友だち追加数
LINEのお友達追加で特典進呈中!

応援クリックありがとうございます!励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪

.srgye60305bb9641de {
margin: 5px; padding: 0px;
}
@media screen and (min-width: 1201px) {
.srgye60305bb9641de {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 993px) and (max-width: 1200px) {
.srgye60305bb9641de {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 769px) and (max-width: 992px) {
.srgye60305bb9641de {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 768px) and (max-width: 768px) {
.srgye60305bb9641de {
display: block;
}
}
@media screen and (max-width: 767px) {
.srgye60305bb9641de {
display: block;
}
}

ヤマダマヤ♪