このチャンスに乗らないとかある?

「TikTokプロモーター養成講座」の受付は本日8月21日いっぱいで終了です。

詳細はこちらから、ご確認ください。

↓ ↓ ↓

1ヶ月で100万再生を複数人が達成!

僕も、インターネットの世界に、かれこれ10年以上もいます。

そのなかで、何度かゲームチェンジのタイミングがありました。

古くはアメブロ、その後にFacebook。

ちょっと前ならYouTube。

その時々でスターが生まれて、大金を手にしました。

YouTubeは、もちろん今でも盛り上がっています。

ただ!!

ここは戦いが厳しすぎて、今から乗り込むというのは、ちょっと無謀ですよね。

そんな中、今から乗ったらかなり美味しいことになるのがTikTokなのです。

YouTubeはチャンネル登録者が多い方が完全に有利で、今から始めるとアップしても10再生とかそんな感じです。

ちょっと、しんどいです。

ですが、TikTokは違います。

アカウントを作って、動画を作ってアップする。

そのアップした1本目の動画が100万再生もあり得る。

1万再生は普通にいける。

ただし、もちろんそこにはノウハウがある訳です。

とはいえ、ノウハウの通りに動画を作ってアップしたら、誰でも再生数がバーンと伸びていってしまいます。

みなり先生は1本目の動画が180万再生を超えました。

最も多い動画が1,400万再生。

トータル再生回数は1億回超え。

とんでもない・・・

しかし、もっととんでもないのが、指導をした方の実績なんです。

これ見てください。

この結果って、取り組み始めてたったの1ヶ月なんですよ。

ヤバくないですか?

1ヶ月ですよ?

この凄さが伝わらなかったら、僕はもうどうしましょう。

ネットの世界に生きる人なら、これをやらないというのはセンスが無いか稼ぎたくないか、どちらかしかないです。

やっぱり、分かっている人は完全に分かっているんですよね。

特に情報発信をしている人は、ここが最大のチャンスだと分かっているわけです。

社長勢はプラチナ申し込んでいますし。

100万再生を狙ってできたら、あとは何しても稼げますよ。

自分の商品があればそれを売りまくればいい。

自分の商品がなければアフィリエイトで好きに稼ぎまくればいい。

顔出しなしでもいけますしね。

そして、何より良いのが、TikTokは伸び盛りだということ。

YouTubeは出来上がっていて、そろそろ利用者数も頭打ちでしょう。

ただ、生活には欠かせないほど、世界中で多くの人が使うプラットフォームになりました。

TikTokも数年後にそうなります。

だから、今乗っておくのが一番熱いわけですよ。

講座は本日で受付終了。

このチャンスに乗らないのは、かなりもったいないです。

もちろん、決めるのはあなたですが、僕は10年に1度のチャンスとしてこの講座を強くお勧めします。

↓ ↓ ↓

「TikTokプロモーター養成講座」

追伸

「仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜」という講義動画をお送りしてます。この記事を気に入ったら、ぜひ動画を受け取ってください。

こちらから受け取ることができます↓


小玉 歩