アルコールは正しく使えば良いものだ。

先日、僕が主宰するコミュニティであるフロントラインワークスで、新人飲み会を開催しました。
コロナ禍でずっとやれていなかったので、超久しぶりの開催となりました。

コロナが落ち着き始めた頃から小さく新人お茶会はやっていたけど、一番少ない時で確か参加者は3人とか。

マジでお茶会だ!って感じでしたね笑

それはそれで濃密で楽しかったですよ。

それで、先月は新人お茶会の人数も17人まで増えてかなり良い感じに。

そしてそして、東京の新規感染者も10人とかになったので良いだろうと、今回はお茶会から飲み会にしました。

やっぱ良いですね!!

僕はお酒があまり飲めないのですが、やっぱりアルコールが入ったほうが、みんな盛り上がりますし話します。

正しく使えばアルコールは、人間関係の潤滑油になると思います。

みんなで集まってお酒飲むと、特にこっちがなにもしなくても盛り上がって仲良くなるんですよ。

基本的には、みんな同じ目的があって集まっている仲間ですしね。

僕はパワーがどうこうとか、そんなことを言う系じゃないのですが、やっぱり同じ場所に集まるのはパワーをもらえると思いますよ。

というか、オフラインだとリアリティが全然違うじゃないですか。

新人飲み会には、ゲストで結果を出している先輩メンバーが何人か参加してくれるんですね。

そういう先輩の話を間近で聞くと「おお、本当にそんなことができるようになるんだ〜」ってガツンと来るわけですよ。

これって、その後の取り組みに大きな影響を与えますよ。

僕だって、起業家仲間と会ってその時にすごい実績の話を聞くと「うおー!それいけるんだー!」って刺激受けて頑張りますし。

特に副業の人ほど日常生活って、マジで普通の毎日じゃないですか。

だから、こういうイベントがあったら全て参加するくらいにしないと、マジで日常に引っ張られますよ。

普通の人の普通の考え方や普通の行動に囲まれた毎日。

そこにズブズブ埋まって、出られなくなってしまう感じ。

そう考えるとコロナって直接的には見えないことなんかで、ぶっ壊してきたものもたくさんあるよなーって思います。

まあ、僕はコロナも第6波が来ると思っているわけですが、今は落ち着いていてチャンスです。

結局、今回だって原因わからず、感染者減っていったでしょ?

また原因わからず増えるんですよ。

だとしたら、この一瞬のチャンスに動きまくったほうが正解だと思います。

何が正解かなんて人それぞれですが、少なくとも僕はそう考えています。

ということでね・・・

今日は情報交換会なので、張り切って交流しましょうね。

では、参加される方は後ほど!!

追伸

「仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜」という講義動画をお送りしてます。この記事を気に入ったら、ぜひ動画を受け取ってください。

こちらから受け取ることができます↓


小玉 歩