目をギラギラさせてビジネスに向かいたい方へ

年商で「億」を目指すためのサービスをオープンで募集することにしました。

「フロントラインワークス・プラチナコース」という名称のサービスでして、僕のコミュニティの上位コースになります。

これは、一言でいえばグループコンサルティングです。

毎月、月末にメンバーが集まり、その月の振り返りと翌月のアクションプランを、それぞれがプレゼンします。

そのプレゼンに対してメンバーがディスカッションし、小玉がディレクションしていく。

これを6ヶ月やっていくといったものになります。

「億」を目指すと言いましても、これまで参加していたメンバーは、半分が年商数千万円レベルで半分は既に億を超えています。

そして、継続参加者が9割です。

ですので、年商1億円の、さらにその先を目指すにあたっても十分に参加意義のあるコースです。

これまでは、フロントラインワークスの中だけで案内をしていたのですが、今回はオープンで募集をすることにしました。

その理由は・・・

「もっともっとビジネスを大きくしたい!」
「もっともっと稼いでいきたい!」
「もっともっと実力をつけていきたい!」

というギラついた人に参加してほしいからです。

むかーしむかし、僕はとにかく厳しい感じのスタンスでコミュニティ運営をしていました。

稼ぎたいなら普通にやるだろ。

自分のことだろ?嫌なら辞めてしまえよ。

分からないじゃなくて調べろよ。

それくらい考えたら分かるだろ。

やるからには、バリバリ稼ぐぞ。

とにかく上を目指し続けるぞ。

中途半端にやっても意味ねえよ。

寝てる場合じゃないだろ、今日やれよ。

自分の限界を突破して突き抜けろ。

・・・自分で書いていて何てパワハラなんでしょうって思ってしまいました。

こんな感じでやっていましたら、一部の突き抜けた人間は生まれましたが、その他大勢は脱落してしまいました。

そりゃそうだよね。

僕としては自分でビジネスをやる者として、それは当然でしょって考えでしたが、大勢が脱落してしまってダメだよなあと反省してスタンスを変えていくことにしました。

そうして、初心者にとっても優しい、今のフロントラインワークスの形になって行ったわけです。

超初心者向けのコンテンツを充実させ、僕や弊社社員がチャットで優しく教えて、オフライン&オンラインのワークショップを月に2度開催して手取り足取り教えてあげて、ほぼ毎週僕がZoomで質疑応答をする。

自分で言うのもなんですが、初心者にとって超優しい場所になりましたよ。

マジで、成功させるために、ここまでサポートが充実している場所は、他にはないという自負があります。

そして、僕も昔みたいな厳しさは消え、これまた自分で言うのもなんですが、とっても優しく穏やかになりました。

ですので、コミュニティの雰囲気は、とっても良くなったんです。

みんな前向きで助け合っていて、励まし合っていて本当に良い感じ。

脱落する人も減りまして、結果を出す人も増えていきました。

ただ・・・

問題発生です。

初心者にアジャストして行った結果、突き抜ける人が生まれなくなったんです。

これは仕方ない話なんですけどね。

そりゃそうだよねと。

コミュニティとしては良いと思います。

とっても良い雰囲気で、みんな仲良しだし、助け合う感じもとっても好きです。

結果を出す人も増えたでしょ。

問題発生でも、何でも無いんです。

でもでもでもでもでも、でもね。

僕はもう少し高いレベルのところでビジネスの話をやっていきたいって欲求もあるわけですよ。

最低でも年商数千万円とか。

年商1億円、3億円、5億円と目指していくようなところのディレクションがワクワクするんです。

それで、僕は僕自身を以下のような感じで納得させていました。

フロントラインワークスは初心者にアジャストしているから、それはそれで仕方ないよねーと。

プラチナコースで、そこんところをやっていけばいいよねーと。

そんな感じで、ここ最近はずーっとやっていました。

ところが!!

プラチナコースに参加する新星が
生まれなくなってしまったんです。

新星ってコミュニティを活性化させるのは、なくてはならない存在なんですよ。

それが生まれなくなってしまった。

今のようなフロントラインワークスでも、たまに元気な勢いのあるヤツが出てくるかとは思っていたのですが、とーんと出てこなくなった。

いや、これは困ったぞと。

前みたいなクッソ厳しい環境を作り、そこを生き抜いた人ってのは、やっぱり強者なわけなんですよ。

脱落者は多かったけど、生き抜いた人はマジで逞しかった。

ここから方向性をガラッと変えてコミュニティの雰囲気を優しくしたら、そんな逞しい人が出なくなったんですよ。

いや、何度も言いますけど稼げるようになる人は、マジで増えました。

月に50万円とか100万円とか、そんな感じで稼げるようになる人は本当に増えたんです。

その一方で、

「もっともっとビジネスを大きくしたい!」
「もっともっと稼いでいきたい!」
「もっともっと実力をつけていきたい!」

みたいな目がギラギラした人は、とーんと生まれて来ません。

まーーーねーーーーーー

これ、僕の中でもめちゃくちゃ葛藤で、今のコミュニティの感じってコミュニティとしては良いと思うんです。

ビジネスで考えてもコミュニティの継続率が上がっているんで、基本的には良いことばっかりなんです。

ごめんね、同じ話繰り返して。

何が問題かって言うと、僕自身の心の燃え上がりがマジで少なくなっているんです。

そこにフラストレーションというか、なんというかね。

ワガママちゃワガママなんですけど、しっくりこねーなーって。

ダラダラ言ってもアレなので、結論を言ってしまいます。

「もっともっとビジネスを大きくしたい!」
「もっともっと稼いでいきたい!」
「もっともっと実力をつけていきたい!」
とギラギラしているあなた。

年商1億円、3億円、5億円と、目指していきたいと気合十分のあなた。

「フロントラインワークス・プラチナコース」に、ぜひ、参加して下さい。

共に切磋琢磨してビジネスを、もっともっと前に進めていきましょう。

血湧き肉躍るようなディスカッションをしましょう。

僕のマーケティングの全てを受け止めていただきたい。

ガチのメンバーとガチの時間を過ごしたいんですよ。

ギラギラとビジネスに向かって、稼ぎまくるの楽しいっすよ。

詳細は、また改めてギラギラしたレターを用意しますのでしばしお待ちください。

メルマガやSNSでご案内します。

やろうぜ、やろうぜ!!

もっと稼いでいこうぜ!!

追伸

「仕事2.0 〜これからの新しい働き方を作ろう〜」という講義動画をお送りしてます。この記事を気に入ったら、ぜひ動画を受け取ってください。

こちらから受け取ることができます↓


小玉 歩