過去最高にバラエティ豊か!

FMCアカデミー賞2019上半期のプレゼン会を、先週末に開催しました。

これは私が主宰するコミュニティーであるFMCで、半年に一度開催されるイベント。

ノミネートされた10名に半年間の活動をプレゼンして頂き、投票によってNo.1を決定します。

2015年からやっているので、今回のアカデミー賞がなんやかんやで9回目です。

そんな9回目のアカデミー賞ですが、過去最高にバラエティ豊かなメンバーがプレゼンしてくれました。

今回プレゼンしてくれたのは、

飯田悠己
加藤咲季
紙直樹
小西志帆
高山俊
中川直之
西原豊明
山田マヤ
吉田大輔
吉野太朗有

こちらの10名です。

FMCってスタートから数年間は、ゴールデンルールにほぼ全員が沿っていたんです。

なので、転売ビジネスの話と、それについての情報発信の話をプレゼンする感じが多かったんですね。

それが、今回は違いました。

ゴールデンルール以外の面白い活動のお話が次から次へと飛び出しました。

もちろん私の軸となっている、ゴールデンルールについてのプレゼンをしたメンバーは多くいますよ。

ですが、今回はそれ以外にも着付け師、バスケット、アメフト・・・と、かなり世界観が広がった感じです。

「好きなこと・得意なことで稼ぐ!」というテーマのDVDをリリースしてから、それに取り組んで結果を出す人が、どんどん生まれているんですよね。

今回ノミネートされなかった方でも、ボイトレ、ダイエット、産後のママ支援、ひざ痛の改善、などなどなどなど、本当に面白い方がたくさんいます。

いや、好きなこと・得意なことで稼げる時代が、マジでやってきましたね。

2019年下半期のアカデミー賞は、さらに色んな方が出てきますよ。

間違いない!!

そんな感じで「これから」がとっても楽しみな感じですが、まずは2019年上半期ですね。

映像の編集が終わりましたら、プレゼンを公開して一般投票をスタートします。

そして、会場票と一般票を集計し、7/27のFMC情報交換会でグランプリを大発表しますよ。

グランプリは一体誰の手に!?

とっても楽しみです!!

とりあえず、アカデミー賞の後の懇親会の映像がありますので、そちらをご覧くださいませ〜!

小玉 歩