中国輸入代行業者の選定ポイント

 

いよいよ仕入れのパートに入って行きます。

仕入れは中国の輸入を代行してくれる代行業者に依頼します。
以前は中国人のパートナー契約を結び仕入れをするということも頻繁に行われてきましたが、代行業者に依頼した方が簡単に仕入れることができ、かつ、値段もそこまで変わらなくなってきたので、今は代行業者への依頼をオススメしています。

代行業者の選定

重視してほしいポイントが5つあります。

為替、国際送料、代行手数料、月額費、発送スピード、レスポンス
以上5点が満足できるレベルの代行業者を選びましょう。

①為替

為替はヤフーファイナンスやその他為替サイトを調べてどのぐらいでやりとりされているのかチェックしてください。

ヤフーファイナンス
https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/?a=1&s=CNY&t=JPY

為替は仕入れ量が多くなるほど、大きな影響を受けやすいので、
他のサービスとの兼ね合いもありますが、+1円〜2円以下を目安にして選定してください。

 

②国際送料

国際送料ですが、中国輸入の場合原価と同じぐらいかかる場合もあり、
ここはとても重要と言えます。代行業者によって値段が大きく異なる場合もありますので、仕入れる前に注意してみてください。

 

③代行手数料

 

代行手数料はそれぞれの代行業者で決められていますが、おおよそ8%ぐらいでやりとりしている場合が多いです。
また代行業者によっては代行手数料は無料で月額費の支払いのみというところもあります。初心者のうちは大した手数料になりませんが、月の仕入額が大きくなるほどバカにならない金額になります。しっかり管理するようにしましょう。

④月額費

 

上記にも述べましたが、代行手数料の代わりに月額費を徴収している代行業者があります。

 

⑤発送スピード

 

発送までのスピードの速さはとても大事です。
なぜならアマゾン上では在庫切れを起こすと大きなペナルティを追うようにできているからです。在庫切れを起こさないためにはしっかり早めに発注をかけるのも大事ですが、発送を早くしてくれる代行業者の選定も欠かせません。

 

⑥レスポンス

 

普段の発注に対してのやりとりが早いところがいいです。
また日本語がしっかり理解していない担当が付くとコミニケーションに齟齬が生まれる場合があります。
しっかりとこちらの要望に応えてくれる代行業者である事が望ましいです。

 

無料メルマガ配信しています♪
下記から登録の程よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録フォーム

 

tw0830nsk@yahoo.co.jp