中国輸入をする際のアマゾンカタログ出品の仕方を解説

 

アマゾン商品登録の仕方

中国輸入は商品カタログを自分で登録していかなくていけません。
アマゾンの商品登録の仕方をご説明していきます。

 

1.アマゾンのセラーセントラルにログインし、「在庫」→「商品登録」の順にクリックします。

2.次に開いたページの左下の
「アマゾンカタログになかった場合 商品を新規に登録する」

をクリックします。

3.該当カテゴリーを選択します。

例えば「サッカーボール」を選択したい場合は下記のように選択していきます。
最後に「選択」ボタンを押せば詳細を記入するページに移行します。

4.「選択」ボタンを押すと詳細ページの編集画面に移ります。
詳細ページに記載をしていきます。
カテゴリーによって若干記載内容が異なりますが、
基本的に記載内容は変わりません。

 

 

※マークは必須項目なので、全部埋めましょう。

特にしっかり決める必要があるのが、タイトル、メーカー名
ブランド名、JANコードになります。

 

重要情報

 

 

 

①タイトル

必須です。スペース含め50字以内で入力する必要があります。

ファッションカテゴリーに出品する場合スペース含め65字まで入力可能です。
タイトルルール

 

商品出品ルール参照

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?itemID=200329080&language=ja-JP&ref=mpbc_200460840_cont_200329080

タイトルはアマゾンの検索エンジンだけでなく、
グーグルやヤフーの検索エンジンでもHITしますのでとても重要です。

SEO(アマゾン表示順位)の関係上重要キーワードを先頭に持っていき、キーワード毎に区切って入力します。

重要キーワードを先頭に持って行くほど、アマゾンの検索エンジンの評価が良いと言われているので、重要ワードを先頭に持っていくのがおすすめです。

またキーワードを反映させる為にはキーワードの間に半角スペースが必要です。

例えばメンズの半袖Tシャツを販売したい場合

半袖 Tシャツ メンズ 関連ワード

上記のように半角スペースを入力して記載します。
重要ワードは先頭に来るように入力してそ後、関連ワードを入力します。

ファッションカテゴリーの場合

先頭に下記のようにブランド名の記載が義務付けられています。
ex[ブランド名]商品名
※カッコも忘れずに記載してください。
表記も[]でお願いします。

 

②メーカー名 ブランド名

メーカー名とブランド名は同じ名前で構いません。

独自のブランド名でもいいですが、
日本にもよくあるような認知されやすいブランド名にすると購入者からも認知されやすくなります。
ブランドとして認識できるような名前が望ましいです。

ブランド名を付ける時の注意

後にブランド名で商標を取得することになると思います。
商標は自分の商品ページに多重出品してくるセラーを防ぐために取得します。

これを取得する為にはブランド名がまだ商標取得されていない必要があります。

調べる方法はJ-PLATPAT(特許情報プラットフォーム)
を使います。
検索窓左側に「特許・実用新案を探す」タブがあるかと思いますが、このタブを「商標を探す」タブに変更し、自分で決めたブランド名を入力します。

そこで検索結果が「0件」 表示されなければ大丈夫です。

J-PLATPAT(特許情報プラットフォーム)

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

商標を取得する場合

また商標の取得ですが、私は下記で依頼しました。アマゾンの案件も多く扱っている場所でもあり、信頼できます。
ある程度売り上げが立ってきて、商品が育ってきたら必ず取得しましょう。
担当弁理士がいるので、自分で取得するより、安心して取得できます。

トレル
https://toreru.jp/

 

③ JANコード
GS1事業者登録をした際に取得したJANコードを取得します。
選択肢の項目は「EAN」の項目を選択します。

④対象
対象に該当するであろうものを選択します。対象は該当カテゴリーに適したジャンルを入力するようにしましょう。

出品情報

それぞれ解説していきます。

①販売価額
自分が事前のリサーチで決めていた販売価額に設定します。
またその時の市場やライバルの状況に合わせて値段を設定する必要があります。

②ポイント
アマゾン上で購入者にポイントを付与することができます。
ポイント還元分は自分で支払う費用ですので、任意でつけるかどうか決めてもいいですが、自分は1ポイント付与するように設定しています。

③出品者SKU

商品1つ1つに割り振られる個別番号になります。
入力しなければ自動で割り振られます。
後々管理のしやすさを考慮して、カテゴリ毎に自分で規則を決めておいた方が
管理が楽になります。

④コンディション

新品の商品を扱うので、「新品」と選択します。

⑤フィルフルメントチャンネル

アマゾンFBAを使うので、
「商品が売れた場合、amazonに配送を代行およびカスタマーサービスを依頼する」(FBA在庫)を選択します。

 

画像タブ

画像には厳しい規約があります。規約を違反して継続して販売した場合、
商品ページの表示がされなくなったりしますので、注意が必要です。

画像規約

https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/help-popup.html/?itemID=1881&ref_=ag_1881_cont_img

 

特にファッションカテゴリーは厳しく審査が入ります。
規約に沿った画像を出品するようにしましょう。

 

無料メルマガ配信しています♪
下記から登録の程よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録フォーム

 

tw0830nsk@yahoo.co.jp