オススメの副業と絶対に手は出してはいけない副業3選

こんにちは、飯田です。

 

今回は、これから副業やろうと思っている会社員の方へ

オススメな副業と、絶対に手は出してはいけない副業

お話ししていきたいと思います。

 

実際僕は、2016年から2018年まで

副業としてビジネスに取り組んでいました。

 

率直に実績をお伝えすると、

月の利益は100万円前後、年間で言うとだいたい1000万くらいを

会社員で本業をやりながら副収入を得ていました。

その後、脱サラしたという感じですね。

 

しかし、

それまでに至るまで色々な失敗をしてきました。

僕の仲間も色々な副業にチャレンジしていったのですが、

失敗する副業もありましたし、成功する副業もありました。

 

そういった中で、他の会社員の仲間だったりとか、

実際、僕が経験してきたものを実体験レポートとしてお伝えしていきます。

 

まず、やってはいけない副業の1つ目

「不動産投資」

です。

 

不動産投資は結構僕の周りでもやっている方多かったです。

考えてみていただきたいのですが、副業って手軽にやりたくないですか?

 

不動産投資って、まず、多額なローンを組まなければなりません。

副業を始めるのに、いきなり大きな借金を抱えるのは大きなリスクです。

その上、利益も薄いです。

 

例えば、都内に1Rのマンションを家賃12万で貸したとしましょう。

 

その12万の中でローンの返済をすることになります。

例えば8万円だとしたら月4万円の利益が手に入るわけです。

 

年間で言ったら、48万円の利益。

これが、自動で手に入ってくるので、これだけ考えたら悪くないかもしれません。

 

ただ、よく考えてみて下さい。

 

冒頭にお伝えした通り、マンションを購入するのに、

都内であれば安くて3000万円だいたいかかかるわけですよ。

もしフルローンだったとしたら、3000万円の損失がまず生まれます。

 

先ほどの例の通り、年間48万円の利益が出ているとしても、

損益分岐点が何年後になることやら。。

プラスに転じるのに、かなりの時間がかかります。

 

なので、

多額のローンを組む不動産投資はお勧めしません。

 

次に、やってはいけない副業の2つ目

「株・仮想通貨」

です。

 

これはまず、専門知識がないとなかなか勝てません。

で、この専門知識を身に着けるためにかなりの勉強をしなくてはなりません。

 

株や仮想通貨に参入したとしても、

リーマンショックや最近で言えばコロナショックなどの

世界情勢や状況にとってものすごく左右されます。

 

これって副業として安定しているとは言えないですよね。

いろいろ価値が上下してしまうので、

もしかしたら大きな損失を伴うリスクがあるわけです。

 

株などは長期的に見ていかなければいけないので、

なかなかいつ利益が出ているとか

マイナスになっているとかの判断が難しいです。

 

サラリーマン方が副業として取り組むには

かなりのリスクや手間がかかるっていうのが

わかっていただけたかと思います。

 

次に、やってはいけない副業の3つ目

「FX・バイナリー」

です。

 

これは単純に、PCにずっと張り付いていなければいけない可能性が高いです。

自動売買ツールというものも出ていますが、

やっぱりそれも習得するまでにかなりの時間がかかります。

 

さらに、ちょっと間違えたりすると大きな損失も被ります。

FXとかだと、

優秀なトレーダーさんにお金を預けるといったこともあるかと思います。

 

しかし、これは本当に注意していただきたいんですが、

そういった内容の募集があったときはほとんど詐欺です。

 

実際僕の周りでも、優秀なトレーダーさんにお金を預けて、

そのまま持ち逃げされたということがありました。

 

かなりの被害を受ける可能性があるので、

こういったリスクの高いものは絶対にやらないでください。

 

では、これからは僕がオススメする副業の

お話しに入っていきたいと思います。

 

まず、有名なホリエモンさんとか活躍されている方が口をそろえて言う

副業をやるならこういう副業をやるべきというものがあります。

それは4つあります。

 

在宅でできるビジネス、場所を問わない

資金力がなくてもできる

頑張ったら頑張っただけ収益になる

在庫を持たない

 

の4つですね。

今回オススメする副業に関しては上記のような大きなリスクがあったら

絶対駄目だと思うので、本当にリスクが最小限の副業を紹介していきます。

 

僕がオススメする副業は、

「無在庫で出来る物販ビジネス」

です。

 

これが一番おススメです。

僕も実際2016年からやり続けている物販も、

一度も在庫を抱えずに行ってきています。

 

在庫を抱えないものを無在庫ビジネスと言います。

こういったビジネスモデルは、売れ残ってしまい大きな赤字となる

リスクが無いので、初心者の方でも取り組み易いという特徴があります。

 

世の中には無在庫でできるビジネスが沢山あります。

受注発注やオーダーメイドというものを聞いたことがあるかと思いますが、

これらも同じ無在庫ビジネスです。

 

今は本当にスマホだけでもこういった物販っていうのが出来てしまうので、

通勤帰宅の時間を利用しながらビジネスが出来たりします。

 

本業が忙しくてなかなか出来ないという人もいると思います。

でも、今の世の中には、物販を円滑にするためのツールがあるので、

それを駆使すると、かなり効率的に作業することが出来たりします。

 

なので、難しい専門知識もいらないですし、

一結果が出るのが早いです。

 

僕自身も、実際、2016年の6月から副業で物販を始めて、

初月で利益10万、3カ月で利益30万、9カ月で利益100万

という結果を出すことが出来ましたし、

 

僕が運営しているビジネススクールでも、20万~30万安定して

副業で稼いでいる方が沢山います。

 

なので、これから副業に取り組むのであれば

物販ビジネスをオススメします。

 

ということで、いかかでしたでしょうか?

これから副業をやろうとしている会社員の方へ、

オススメの副業と、やってはいけない副業を

お伝えさせていただきました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

yuuki.iida.0522@gmail.com