電脳せどりコスメのリサーチ方法と仕入れる時に注意してほしいこと

僕が電脳せどりを始めた2016年はメルカリ、ラクマ、ヤフオクからの仕入れが主流だった頃、偽物を仕入れてアカウント停止!ということがかなりたくさんありました。万引、窃盗、会社の商品を売りさばくなど、悪質な出品者から商品を仕入れてしまった人は沢山います。

その結果、フリマアプリなど個人から仕入れた商品をAmazonでは新品で売ることができなくなったり、インターネットから中古品を仕入れる場合は本人確認をしてね!という非対面取引の法律ができたり、事件が多かったのでルールが強化されていきました。

それでもまだ、注意しなければいけないこともありますので、しっかり理解を深めてからコスメの販売を始めて下さい。こんなことを言うと怖くてやりたくないと言った思いが出てきてしまうかもしれませんが、ぜんぜん大丈夫です。

ただ、注意することを知ればいいだけです。知らなかったことをこのレクチャーで知れば問題ありません。簡単なことなので頭に入れておいてください。コスメは消耗品のため、回転率やリピート率が高く、おすすめのジャンルです。このレクチャーでは、コスメジャンルをおすすめする理由と、コスメを仕入れる際の注意点を解説します。コスメジャンルでは注意すべき点がいくつかあり、法律にも関わるため必ずチェックしておきましょう。

なぜ、コスメがいいのか?

電脳せどりにはさまざまなジャンルがあるものの、その中でもコスメジャンルも初心者におすすめできます。仕入れ資金が少ない初心者にとって、低単価なものが多いコスメは大量に仕入れしやすいのが理由の1つです。電脳せどりでコスメジャンルがおすすめな理由を4つ紹介します。

1#:他のジャンルと比べて低単価のため

電脳せどりの他のジャンルと比べて、コスメは低単価で仕入れができます。電脳せどりにはカメラや家電などのジャンルもありますが、そのジャンルだと1個あたり数万円から数十万円と、仕入れ額が大きいです。それに比べてコスメなら、安いものだと1000円以下で仕入れられるものがあります。そのため、手持ち資金が少ない電脳せどり初心者にもおすすめできます。

2#:需要が常に安定しているため

コスメは、肌をキレイに見せるためのものなので、季節を問わず、常に需要があるジャンルです。そのためコスメジャンルだけで電脳せどりに参入しても、「売れるものがない!」といったことは起こりにくいです。季節ものは仕入れタイミングが難しかったり、早く売らないといけないプレッシャーがあったりします。しかし、コスメはいつ仕入れても常に需要があるため、タイミングを見極める必要はありません。

3#:軽くて小さいため

コスメは軽くて小さいものがほとんどです。在庫スペースが確保できない方でも参入しやすいジャンルで、他のジャンルと比べて低単価であり、軽くて小さいため、1個あたりの利益は少ないのがデメリットですがその分、たくさん仕入れて販売する必要はあります。コスメは在庫スペースが少なくても問題ないため、やりやすいと言えるでしょう。

4#:リピートされやすいため

コスメは消耗品のため回転率がとても高いです。購入者の中にはコスメをストックする方も多く、まとめ購入も頻繁にされます。気に入ったコスメはリピートして購入されるため、資産型の商品になることもあります。資産型の商品を増やしていけばリサーチする手間が減り、在庫がなくなり次第、自動的に仕入れるだけでよくなりますよ。

コスメのリサーチ方法

売れるコスメのリサーチ方法を3つ紹介します。コスメは年中売れる商品ではありますが、中にはある一定期間に限り爆発的に売れるものもあります。そのような商品を組み合わせることで、利益を最大限に伸ばせます。

リサーチ方法1#:総合型ECモール

楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合型ECモールで、ランキング上位にある売れ筋コスメをチェックしてみて下さい。割引価格ではなかったとしても、楽天市場やYahoo!ショッピングには独自のポイント制度があります。たとえば、楽天市場には楽天SPUというシステムがあり、最大16倍のポイントが得られます。この制度を最大限に活用すれば、利益率もアップします。

リサーチ方法2#:インフルエンサーの発信

YouTuberやインスタグラマーなどのインフルエンサーが発信することは、注意深くチェックして下さい。彼女たちが紹介したコスメをファンが真似して買い始めるため、売れやすくなります。インフルエンサーの発信したコスメをいち早くキャッチすることで、価格競争が起こる前に市場に参入できます。

リサーチ方法3#:限定品

キャラクターとのコラボ商品や季節限定商品など、定期的に限定コスメが販売されます。限定品には根強いファンが多く、手に入りにくいため、高値で売れる傾向があるのです。コスメの新商品情報には、常に耳を傾けておきましょう。

コスメの注意点

電脳せどりでコスメを取り扱う際には、注意点が大きく分けて3つあります。どれも法律が関わっており、最悪の場合は逮捕されてしまうこともありますので、電脳せどりを始める前に、しっかりと頭に入れておきましょう。

注意点#1:日本語の成分表記ラベルが必要

販売するコスメには、日本語での成分表記が必須です。そのため、韓国コスメなど海外製品を仕入れるときは、日本語の成分表記があるかどうかを必ずチェックしておきましょう。

日本語表記がなければ、成分を調べて日本語の成分ラベルを貼る必要があります。日本語表記がないまま販売すると、薬機法に違反しています。電脳せどりを長く続けるためにも、ルールを守って販売していきましょう。

注意点2#:メーカー規制がかかっている商品もある

コスメの中には、メーカー規制がかかっており転売が禁止されている商品があります。メーカー規制がかかっているコスメを販売してしまうと販売先のアカウントが停止する恐れもあるため、注意が必要です。たとえば、売れるはずなのに誰も販売していないコスメがあれば、メーカー規制を受けている可能性が高いと考えて下さい。

注意点3#:個人輸入したコスメは転売できない

個人輸入扱いの海外コスメは、転売が禁止されています。なぜなら、個人輸入は自己使用のみが認められており、転売ができないためです。海外コスメは日本でも人気は高いですが、仕入れるときは個人輸入になるかどうかを確認する必要があります。

まとめ

コスメジャンルは法律に関わるような注意点がいくつかあり、不安に感じた方もいるかもしれません。しかし、仕入れる前に確認しておくことで防げるため、最初のうちは意識してチェックしてください。コスメは他のジャンルと比べて、低単価で大量仕入れがしやすく回転率もいいです。参入するジャンルが決まらない方は、コスメジャンルから始めてみてはいかがでしょうか。

@media screen and (min-width: 1201px) {
.jzpdn616008b9cfe83 {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 993px) and (max-width: 1200px) {
.jzpdn616008b9cfe83 {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 769px) and (max-width: 992px) {
.jzpdn616008b9cfe83 {
display: block;
}
}
@media screen and (min-width: 768px) and (max-width: 768px) {
.jzpdn616008b9cfe83 {
display: block;
}
}
@media screen and (max-width: 767px) {
.jzpdn616008b9cfe83 {
display: block;
}
}

michaki.ryu777@gmail.com