【極秘扱いでお願いします!】7月のヤフオク、検証結果。

こんにちは、やまとです。

 

『最近、カメラやレンズ売れなくないですか?』

そうあなたも思われませんか?

 

例えばですよ、

最近、仕入れやすくて、売りやすい商品と言うと、

防水カメラや一眼レフの形をしたコンパクトデジタルカメラ、

通称コンデジ。

あとは、ミラーレス一眼でも、

アンティークなデザインや

便利機能が豊富なモノ。

それからcanonの白い望遠レンズ、出来ればF2.8固定。

まだまだGoproのカメラも!

 

この辺りは、売れています。

 

と先々月からの「売れ筋」を

上げて見ましたが、

そんな商品を出品はしていても売れない。

 

価格が高いのかと言えば、

そうでもなくて相場通り。

 

でも、売れない。

 

そう思われる方も

見えられるのではないのでしょうか?

 

そうなって来ると、

やっぱり『カメラ転売』って難しいじゃん。と

思われるかもしれませんね。

 

しかしながら、ここで『嘘』を

お伝えしても私の主義ではありませんから、

正直にお話しますね。

 

 

実は、この傾向があるのです。

売れなくなったという傾向。

 

私ですら、こんなお話をするのですから、

過去のやり方でカメラ転売をしている方であれば、

なおさらのはず。

その傾向が顕著に見られるのではないかと思います。

 

が、一方でムチャクチャに売れているIDもあります。

 

えっと私の場合は、

ヤフオクも複数のIDアカウントで出品しているから、

メチャクチャ売れているIDアカウントと

売れないIDアカウントがあるということなのです。

 

 

そうお話をすると、

「じゃ、良く売れるアカウントはどうやってるんだ?」と

聞きたくなる方が多いと思いますが、

それは、ちょっと待って頂き、

まずは、売れないアカウントの話。

 

この売れないアカウント、

厳密に言えば、売れなかったアカウント。

実は新規取得したアカウントだったのです。

 

それで私の教材やスクールの方は

ご存知かと思いますが、

 

この新規アカウント。

 

取得してスグ出品するのではなく、

評価を集めて、本格的な商品を売る為の下準備。

店づくりと呼んでいるのですが、

この作業を行ったのです。

 

この作業もヤフオクならではの所があるのですが、

ヤフオクはamazonと違って

商品を選ぶだけではなくて、

出品者を選んで入札される方が多い。

 

あなたも気に入った商品を

ヤフオクで見つけると、

評価を見て、

「出品者のその他のオークションを見る」を

クリックしませんか?

amazonじゃそれ程しませんよね。

安い商品に並べかえるぐらい。

ただ、ヤフオクで購入される方の多くは、

評価と、その他のオークションを見るのです。

 

つまりヤフオクでは

出品者を選んでいるからなのです。

 

少々話がズレましたが、

新規に取得したアカウントも

そんな下準備を行ってから

カメラを出品したのですが、

思う様に売れない。

 

7月ですから、

商戦ですし、

例年売れまくるから、

この7月に立ち上げたのです。

 

が、いつも通りに売れないのです。

 

そこで、品揃えを変えて、

最初に上げさせて頂いた、

売れ筋商品を並べたのです。

 

これは、流石に売れ始めました。

 

が、それも束の間、

スグに停滞。

 

目立たせる為のオプション設定も行いましたしたが、

それでも期待したほどではない。

 

それで、1円オークション出品を行ったのです。

 

この1円オークション出品。

1円で売り切ろうとする方が多いのですが、

それは間違い。

 

実は、この1円オークション出品。

 

1円出品した商品を売る為ではなく、

安い価格の商品を見に来た方が、

「その他のオークションを見る」を

クリックしてもらう為の仕掛け。

 

つまり訪問者を圧倒的に増やす仕掛けなのです。

 

もちろんヤフオクならではの機能、

「オークションの取り消し」機能があるから

出来ることで、

賛否両論ありますが、

間違いなく、人を集めるには

その他のオプション機能よりも効果があるのです。

 

また話がズレました。

元に戻しますね。

 

そんな1円オークション出品の数を増やしました。

それでやっと動き始めましたが、

それでも売れない。

 

ココまで来ると、売れないというのは

私の「期待値」からすると売れないという事なのです。

 

 

一旦ここまでの流れを整理すると、

新規アカウントを取得し、

評価集め、出品前の下準備店づくりを行い、

カメラやレンズの主力商品を出品しても売れない。

 

商品を売れ筋商品に変えて、

出品を行って少し改善は見られたが

それでも期待以上にはならない。

 

オプション機能をフルに使っても

その効果は期待以上にならず、

1円オークション出品しても、

期待値まで届かなかった。

 

と、もう『カメラ転売』も終焉じゃないかと

思うぐらい、

結構手を尽くしたのです。

 

もちろん、相場のチェックも

タイトルや出品画像、出品ページも

綿密にチェック。

 

いつもは人任せの作業も、

今回だけは私のプライドに掛けて、

自分で行ったのですが、

あえなく撃沈。

 

動かない、売れないのです。

 

そこで困り果てた私は、

「売れているアカウントとの違い」を

考え始めたのです。

 

評価に関しては、

商品が売れないから増えないとしても、

その他の”何か”!

 

そして仮説を立ててみたのが、

『数』つまり『出品数』だったのです。

 

今まで、過去の最低ラインの出品数を

保ちながら出品をしていたのですが、

それはあくまでも最低ライン。

 

そこで思い切って、

2万円以下の商品を、

売れなかった新規アカウントに移動。

 

2000円とか5000円ぐらいの商品も

ゴロゴロと、

出品数を強制的に増やしたのです。

 

これが大当たり!!!!!

 

今までの2倍以上の動き。

 

しかもシッカリ売れ筋がバンバン売れて、

定番商品もマニア受けする商品も

同じアカウントで売れ始めました。

 

この答えにたどり着くまでに

2週間以上の時間は掛かりましたね。

 

それで胸を撫で降ろしたのですが、

答えは『数』、『出品数』だったのです。

 

ふぅ~。

 

ただこの話、ココだけにしてくださいね。

 

まだ他の人は気づいていませんし、

未だ○○円儲かりました~なんて

言っているヤツばかりですから。

 

そんなヤツらを出し抜いてやりましょう!

 

ただ、そうなって来ると

重要なのは『仕入れる数』の確保。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これが出来る人と、出来ない人で

大きな差が生まれて来るという事なのです。

 

仕入れられなければ、

当然、出品は出来ませんから。

 

重要なのは、商品リサーチですよ。

リサーチ!

 

だから、こちらの

リサーチに特化した勉強会が必要ということなのです。

 

================

【リアル】リサーチ勉強会

日時 9月8日(土)13:30スタート 開場は13:15
場所 東京品川駅周辺セミナー会議室
参加費 無料
~~~~~~

※残席10名です!

http://yamatocamera.com/wp/research

※詳細は追ってメールでお知らせします。

最近迷惑メールフォルダに紛れ込むことが多いようです。
登録後5分以内にメールが届かなければ、
迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

また、@icloud.com等のメールは

届かない可能性が多いようです。
別のアドレスでの登録をお願いいたします。

===================

 

我ながら、なんと良いタイミングで行うことかと

自分で自分を褒めたくなっております(汗)

 

ぜひ、ご参加をして頂き、

「最近、売れなくなったなぁ~」と

頭を抱えているヤツらを

一気に出し抜いてやりましょう。

http://yamatocamera.com/wp/research
今回はここまで

やまとでした。

 

 

yamatoyamato005@gmail.com