カメラ転売はコンサルを受ければ稼げるのか?

こんにちは、やまとです。

 

これは一般の方からのお問い合わせ。

「カメラ転売は、コンサルを受けなければ稼げませんか?」

というご相談を頂きました。

 

そこで今回は、

カメラ転売は、コンサルを受けると稼げるのかという

ことについてお話を動画でしております。

 

こちらをごゆるりとご覧ください。

実際に転売ビジネスには、

・独学で稼がれている方もいます。

・教材だけで稼がれている方もいます。

・スクールやコミュニティに入られて稼がれている方もいます。

もちろん

・個別コンサルを受けられて稼がれている方もいます。

 

では、「カメラ転売」では、

どうなのかというと、

上記と同じ。

 

独学でも、教材でも、スクールでも、コンサルでも

稼がれている方はいます。

 

そこで、今回は、

カメラ転売を学ばれるのに、

一番高額であると予想される、

コンサルと、スクールコミュニティとの比較を

お伝えします。

 

※ただし、あらかじめ言っておきますが、

私は外部一般からのコンサルを今は受け付けていません。

ですから勧誘や案内ではありませんので!

 

 

スクール、コミュニティとコンサルとの指導方法の違い。

スクールやコミュニティの場合

  • 教材、その他コンテンツ
  • チャットワークグループディスカッション
  • LINE,FBグループもあり
  • 情報の提供
  • 定期的にリアルに会う。

と言うことがメインの指導方法であったり、

コミュニティの場合は『情報収集』ということが

メインになって来ます。

 

スクールやコミュニティでも、

気が利いたところは、

グルコンもあったりします。

 

が基本的には、

先生が1に対し多くの方への指導という形になります。

 

言わば、学校であったり塾の形態。

これがスクールやコミュニティなのです。

 

一方、コンサルはというと

  • 個別指導がメイン
  • 24時間体制で質問相談を受け付ける
  • LINE等々の個別相談
  • チャットワークも使う
  • グルコンも行う

ということで、家庭教師のような形だと

思って頂ければいいと思います。

 

ただし、実際の家庭教師と違い。

お互いの距離の問題がありますから、

そこを埋めるために、

スカイプであったり、最近はZOOMを使って

指導を行っているということが多いようです。

 

 

 

もちろん、メールやチャット、

LINE等々の活用もされている方が多いと思いますが、

基本は個別指導。

 

スクール、コミュニティとコンサルとの違い。メリット、デメリット

 

スクール、コミュニティ形式

メリット

  • 仲間が多く、稼ぐ環境が整う。
  • ライバルを設定しやすい。

デメリット

  • ROM専が発生
  • 壁に当たると稼いでいない人を見てしまう。
  • メンターとの距離がある

コンサルの場合

メリット

  • メンターと近い
  • 他を気にしなくてもいい
  • 思考まで学べる
  • 短期間で稼ぐことが出来る

デメリット

  • スクールコミュニティに比べ高額

そう一番の違いは、

受けて側の支払いが高額になるケースが多いのです。

 

 

しかし一方、

指導する側とすれば、

スクールやコミュニティと違い、

時間も手間もかかります。

 

ですから高額になるのは、

致し方ない部分ではあるのです。

 

マンツーマン形式のコンサルはメリットが多い。

 

確かにコンサルを受けようとすれば、

高額になります。

 

しかしながら、カメラ転売の場合、

他の転売と違い継続して稼ぎ続けることが出来る。

このメリットが大きいのです。

 

他の転売であれば、一時は稼げるかもしれませんが、

リスクが大きいのです。

 

特に無在庫転売の場合、

出品制限に急になったり、

「規制や取締りが厳しくなって稼げなくなった」という

声を多く聞きます。

 

その点、カメラ転売であれば、

継続して稼ぎ続けることが出来ますので、

5年先、10年先も安心して長いスパンでリターンを

得られるのです。

 

そしてカメラ転売の場合、

特殊なツールもサイトも使わない転売ビジネス。

 

ただ、そこに稼げるPOINTがあり、

他の方からの追随を許さない部分も隠されております。

 

そこをコンサルであれば、

手取り足取り教えてもらうことが可能。

 

教材等々文章では表現しきれなかった部分まで

教えてもらうことが出来るのです。

 

もちろん動画コンテンツからも、

自分がわからなかったことを知ることが出来る。

 

これは大きなメリットとなります。

 

また、特に短期変動型の売れ筋商品

狙う事も出来る様になるはずです。

 

この辺りになると、

教える側の問題もありますが、

そんな情報も聞き出すことが出来るかもしれません。

 

 

そしてなにより。。。。

 

スクールやコミュニティでは、

「〇〇をしなさい。」と言われて

ガムシャラに行うのが最短で稼げるコツなのですが、

納得できない事もあったりします。

 

本来であれば、この

「納得できない事」が

一番成功者とそうでない方の違いなのですが、

その納得できないことも、

その理由を聞き出すことが出来る。

 

これは個別コンサルである特権。

 

もちろん理由を聞かなければ動かないことに

問題もあります。

 

しかしながら、メンターに近くなればなるほど、

稼いでいるその理由を感じ取ることも、

稼いでいない方との違いも、

一発でわかるようになります。

 

 

上記の事を踏まえてコンサルはメリットが大きいと

いうことなのです。

 

 

コンサル選びのPOINT

 

コンサルのメリットが大きいのは

感じ取って頂いたと思います。

 

しかし、一番の問題は、

誰から学べばいいのかです。

 

ここを浅はかな情報によって

高額コンサルフィーを支払ってしまい、

後から後悔する、そんな事件が起きてしまいます。

 

そうならない為にも、

『人』選びは重要なのです。

 

そこで、ポイントをお伝えします。

 

まず一つ目に重要なのが

・実績

です。

 

教える側の実績が少なければ、

それだけ教えられることも少なくなります。

 

つまり経験値が少ないのです。

 

例えばです。

単月で月収100万円を手に入れた方と、

継続して月収100万円を稼いでいる方とは

大きな違いがあります。

 

それは単月の場合は、

勢いだけで稼いできた方が多く、

ノウハウや情報量が少ないのです。

 

このノウハウや情報量の少なさが

継続して稼げなかった理由とも言えますが・・・・。

 

そもそもノウハウも情報も

伝える側と伝えられる側とでは

大きなギャップがあります。

 

あなた自身も人に伝えることも

100%自分の想いや考えを伝えることは

出来ませんよね?

 

それは受け取り側の体制自体の問題もあるのですが、

100%伝えることはどんな優れた人でも

不可能なのです。

 

そうなって来ると、

教える側の人が、どれだけのノウハウと情報を

持っているのかが大きな差となります。

 

最高月収から考えれば、

あなたが6ヶ月間で稼げる様になるのは、

その半分ぐらい。

 

良くても70~80%ぐらいが

一つの指標です。

 

それ以上はあなた自身のスキルの磨き方に

大きくかかわって来ます。

 

もちろん継続して、

稼ぎ続けている方から教わるのであれば、

限りなく100%に近付けることも出来ます。

 

あくまでも目安ですが、

教える側の人間以上に稼ぐのは、

かなりの努力と時間が必要と考えて下さい。

 

次に重要なのが、教える側の

・価値観

 

実績だけで選んでいいのかというと、

それだけではダメです。

なぜならば、コンサルフィーを

貰う事だけに特化してる人もいるのです。

 

つまりコンサル生を集めることだけに、

集中して、

教えることを考えていない。

 

私たちは、稼ぎ方を伝えることで

生徒が稼いでくれるのが、

一番の肩書です。

 

ところがお金目的だけの方がいるのも事実。

 

そして、そんな方々は

魅力的な言葉をならべて、

あなたを誘ってくるのです。

 

そんな誘いに乗ってしまうと、

後悔しかありません。

 

実績があっても、

その実績はあなたをコンサルに誘うのが

目的になっているのです。

 

 

そこで重要なのが、

日頃の発信です。

 

その発信から、

先生となるメンターを選ぶのがコツなのです。

 

例えば、私自身も

いろんな方のブログやメルマガに目を通します。

 

そうすると、

「そりゃ、違うでしょ」って思う事も

多々あります。

 

転売は特に、いい事ばかりではありませんし、

稼ぎ上げるまでは苦労もあったりします。

 

そんな苦労が、

さもない様に話をしている方は、

ほぼ稼いでいないし、

情報も古い。

 

それは私自身が経験をして来たと言う自負もあります。

 

ただ、一つの目安として

甘い言葉や楽な話ばかりを出している人には

気を付けた方がいいと思います。

 

ただし、そんな人になりたければ別ですが・・・・。

 

 

そして最後に、

・指導方針

が上げられます。

私の指導方針は、

「魚を与えず、魚の釣り方を教える」

というのがあります。

 

それは、魚を与えられると、

その場その時は、

稼げる様になるのかもしれませんが、

あくまでも、その場限り。

 

稼ぎ続けることが出来ません。

 

稼ぎ続けられる「カメラ転売」であるのに対し、

その場限りで終っていたら、

モッタイナイとしか思えないのです。

 

もちろん教える側にとっては、

魚だけを与えることは、

難しい事ではありません。

 

ただ、それは教える側のエゴであって、

また教えらる側の人間にとっては、

何一つ残らない。

 

もちろん生徒からすれば、

いい人と思いがちなのですが、

 

結局、気づいてみれば、

「商品一つも仕入れられない」という事も

起きてしまいます。

 

 

そこで、少々苦しくても、

「釣り方を教える」とうことが

わたしの指導方針としております。

 

時間が掛かろうが、

「力」「スキル」を身に付けてもらう。

コレがカメラ転売における

一番稼ぎ続けるコツになるのです。

 

そして、ほぼ私の生徒から先生になった人は、

このコツを身に付けています。

 

しかし、この指導方針も

私の方針で会って、

その方針が合わない人もいると思うのです。

 

そこで知って頂きたいのは、

自分に合う指導方針のメンターを選ぶことなのです。

 

指導内容はそれほど重要ではありません。

それよりも、

指導方針が重要。

 

ここが合わなければ、

稼げたとしても苦痛としか考えられなくなってしまいます。

 

私からの提案(まとめ)

 

私はなにも最初っからコンサルを受ける必要はないと

考えております。

 

それよりも安価なスクールやコミュニティに入り、

そのメンターの人となりを知ることが大切。

そして、

・そのノウハウが稼げる

・メンターが信じられる

そう感じ取った段階で、

コンサルを申し込んでも遅くはないのです。

 

そんな話をすると、

「2重で支払わなけりゃいけないのか!」と

考える方が多いようですが、

例え2重で支払うことになっても、

その価値はあります。

 

なぜなら、それ以上の対価が必ずもたらせるからです。

 

それよりも、自分の考えや思考と

合わない人から教えてもらうのは、

苦痛でしかありません。

 

そんな方の多くは、

「ノウハウだけを貰っておこう」とするのですが、

実際ノウハウだけで稼いだかたはいないのです。

 

「考え方」、「思考」、「マインド」と

と呼ばれる事の方が重要で、

その、「考え方」、「思考」、「マインド」を

学ぶことが一番重要となるのです。

 

それを自分と合わない方から

学ぶのは私はおススメしません。

 

信じていないのでしょうし、

信じられていない自分がいるから、

身になることは無いのです。

 

いずれにせよ、コンサルを受けるとなると

高額な支払いが要求されます。

 

ただ、その分大きなリターンは

必ずありますし、

自分自身で勝ち取ることも重要です。

 

特に、コンサルにこだわることなく、

カメラ転売であれば、

「独学」「教材」もありますし、

スクールやコミュニティもあります。

 

それでも十分稼ぐことは出来るはずです。

 

ただし、一番重要な『情報』に関して言うと、

独学では難しいこともありますので、

どこかでメンターについて

教えてもらう方がいいと個人的に思います。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yamatoyamato005@gmail.com