公務員、会社員がネットビジネスで稼ぐなら、「アフィリエイト」より「転売」

公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

私は、不動産投資で自分はもちろん稼げていますが、収入の増え方が、ゆっくりなので、もっと手早く稼げる方法はないかと日々探し続けています。

そして、去年から始めたのが、「ネットビジネス」です。ネットビジネスは、その名の通り、インターネットを使ったビジネスなのですが、種類はたくさんあります。

私が、ネットビジネスで、最初に始めたのが、「アフィリエイト」です。このアフィリエイトで私は、6か月間かかりましたが、実際に集客ができるようになりました。でも、ここで振り返ってみて思うことがあります。それは、普通の人なら、アフィリエイトでは稼ぐことが難しいだろうということです。

サイトアフィリエイトは時間と知識が豊富にないと稼ぐことが出来ない

サイトアフィリエイトをやってみると、ものすごく大変なのが分かってきます。でも、私は出来るようになったのですが、よく言われる、「それって、天野さんだからできたんじゃないですか?」と言われるのですが、このサイトアフィリエイトについては、その通り、私だからできたのだということが言えます。

どういうことかというと、サイトアフィリエイトで稼げるか、稼げないかは、毎日、読むお客さんに役立つ、経験に基づく考えを盛り込んだ文章2000文字から3000文字を一日も休むことなく最低6か月間、200記事以上書き、その後は毎週1記事2000文字から3000文字の記事を書き続け、検索ワードを調整したり、読みやすい、目を引くサイトに調整したりしていくのです。

それって、本が2冊以上かけるくらいの文章量なので、実際、普通の人なら無理だといっていいと思います。

私は、美容と健康について、不動産についての知識が非常に多くあり、経験もあるので、美容と健康、不動産に関することを書こうと思えば、どれだけでも書くことができるのです。でも、知識もなく、経験もない人なら、1000文字の記事1つ書くのもしんどいと思います。

では、なぜ、2000文字から3000文字を200記事以上書かないといけないかというと、それぐらいかけないと、GOOGLEなどの検索エンジンが上位に取り上げてくれないからです。上位表示されないと、誰も読んでくれないのですから、全ての努力は無駄になってしまいます。さらに、文字の量だけ多ければ、いいというものではなく、質も大切なのです。

GOOGLEなどの検索エンジンは、検索してくれるお客さんを満足してもらうのが目的ですから、お客さんが検索して、記事を読んだら助かったと思ってもらう記事をどんどん上位に上げていきたいわけです。しかし、検索するお客さんからみてどうでもいい記事はどんどん圏外に飛ばしていくのです。検索エンジンとしては、検索する人に嫌われたくないからですね。

なので、2017年12月に、医療に関しての記事で、信ぴょう性の欠ける、サイトをことごとく圏外に飛ばしたのは、検索するお客さんが、間違った情報を得て、誤った判断をするといけないので、医療、薬事に関した資格などのないサイトは、排除されたということです。

また、他の文献や、ネット上で記載されていることを、まねて書くのも検索エンジンは、大っ嫌いです。そのあたりも、最近の検索エンジンは分かるようになってきたのと、写真も、判断が付くようになっているので、転載は絶対にできません。

なので、自分自身の知識から、経験した本物の自分だけにしか持っていない、自分自身の考え方、判断の仕方が、検索エンジンにとって、とても重要に考えているようです。 私の場合、他の人が出来ていないくらいの優れた情報と経験があるので、検索エンジンからみても、選んでくれているようです。

キーワードの中には、平均掲載順位が1桁のものが多くあります。その、平均検索順位が1桁のものがサイト内にあって、サイト内を回遊してもらえるようにすると、検索順位が下位のもので、本当は自分が一押ししたい記事に読者を誘導することも可能なわけです。って、少し、細かいことまで書いてしまいましたが、すごく重要なことです。

ネットビジネスで稼ぐには、転売から始めると簡単

結果、ネットビジネスで稼ぐには、転売、特に国内転売が簡単だと思います。もちろん小遣い稼ぎなら、普通に、お店に行って、スマホで検索して、市場より安い物を売る、「有在庫の国内転売」から始めてもいいと思います。お金も少額でできますし、また、自宅の不用品を売ってみるのもいいですね。不用品を売るのは、ヤフオクがいいと思います。特にこんなの売れないと思っている、かなり古いビデオデッキなども、意外に5000円くらいで売れたりするので、びっくりです。私の知っている人は、使いかけの香水も売れたようで、びっくりしていました。

古い製品は、現在売っていないので、だけど、その製品が欲しいという需要があるようです。

世の中には、優れた、転売の方法が結構あります。私は、現在2つの転売の方法を先生にお金をお支払いして、学んでいるところです。私が行っているのは、「無在庫の輸入転売」と「無在庫の国内転売」です。

いづれのメリットも、無在庫なので、在庫を持たないという最強のメリットがあります。在庫を持ってしまうと、売れなかったときに原価を割って安く売るしかなくなることや、その在庫のものが売れないのに、次に売るものを購入するにあたって、その購入する資金がないので、購入できないといった、悪循環に陥ってしまうのです。

しかし、無在庫のデメリットも、もちろんあります。それは、アマゾンなどの有在庫であれば、アマゾンの倉庫であるFBAにあづけてあると、お客さんから注文が入っても、1日か2日以内にお客さんの手元に届きますが、無在庫の場合は、お客さんからの注文が入ってから、注文し、届けてもらって、お客さんのもとへ発送するので、7日弱は最低必要で、輸入転売の場合は、国外に注文してから、自分のところに届いて、更にお客さんのところに発送するので、最低3週間はかかってしまいます。

アマゾンでは二日以内、ほとんどが翌日には届くのに、1週間や3週間かかるのは、なかなか大きなハンデであると思います。

ネットビジネスで成功させるには、正しい道に導いてくれる、先生と一緒に頑張る仲間のいるコミュニティが必要

ネットビジネスは、本当に孤独なビジネスです。それだけに、一人だけで何ともならないことが、次から次へと出てきますが、なかなか対処をするのが大変です。そんな時に、分からないことを質問できる人がいたり、一緒の大変さを共有することのできる仲間がいると、挫折することがないので、成功に近づけることができると思います。

私の場合、現在4か所のコミュニティに所属していますが、困ったら質問して、最善の策を教えてもらえるので、本当に助かってます。とはいえ、思っていたより結果がでるのが時間がかかっているのですが、毎日ネットビジネスに私は10時間かけ続けています。

転売は、商品が売れたらすぐにお金になるのがとても魅力です。サイトアフィリエイトは、なかなかお金になるまでに時間がかかりしんどいのですが、転売は、やる気を持続させるのにもとてもいい手法だと感じます。やればやるほどお金が稼げるのがいいですよね。

あなたも、ネットビジネス、転売ビジネスを始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

amano-1129xyz@m4.catvmics.ne.jp