失敗を最小限にしてゴールにたどり着くには

何かに取り組む時、
誰しも「失敗」をしたくないですよね。

もちろん「 失敗」から学べることは、
計り知れないです。

ですが、だからといって、
「わざと失敗する」人はいないでしょうし、
失敗の数を少なくして、
ゴールにたどり着けた方が絶対に良いですよね 。

極論「失敗しないやり方」はございません。
少なからず、ビジネスの世界で
「失敗しない人」はいないです。

ただ、
「失敗を少なくして、ゴールにたどり着く方法」
はたくさんあります。

その中でも、
私が「1番、これが早いんじゃないかな?!」
と思う方法があります。

それは、

メンター(師匠・先生)を持つということです。

メンターは羅針盤となる役割をします。

例えば、あなたが、
怖い、真っ暗な山道に迷い込んだとします。
そこから脱出しようとした時に、
1人だと迷いに、迷い、、、

しまいには、熊に食べられちゃうか、
真暗闇の中、足を滑らせ、谷底に落ちてしまうか。
etc。。

いずれにせよ、
最悪の結果しかイメージ出来ないですよね。

逆に、あなたがもし、
メンターと呼べる人が居る場合は、
山道に迷い込んだとしても、

「そこは右」「それは左と」
的確な方向性を示してくれます。

1人だとあんなに迷い、ゴール出来ない山道も、
いとも簡単に抜け出すことができるのです。

ですから、
メンター(師匠・先生)を持つという事は
非常に重要なのです。

メンター(師匠・先生)は、
あなたがこれから迷いこむ山道に、
過去に何度も迷い混んでいます。

そして、幾度もなく脱出していますから、
その経験から、的確な指示(指導)が出来るのです。

また、
世間を見渡しても、いわゆる成功者は、
例外なく、メンターがいますよね。

例えば、

元ヤンキース松井さんにおける長嶋監督
錦織圭におけるマイケルチャンコーチ
のように。

ビジネスの世界も同じです。
まずは、メンターと呼べる人を見つけましょう!

それでは、今日はこの辺で。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

なぜ、私が、このように人生が激変したか、
聞いてみたいって方はいますか?

聞いて見たい!って方は、
こちらのLINEで友達になってください。

今すぐ友達になる

一定数を超えたら、配信していきますね!

 

yuuki.iida.0522@gmail.com