完璧でなくてはならない、というプレッシャー。

八重樫です。

土日は大阪にいってきました。
私が所属しているビジネスコミュニティ、FMCの情報交換会でした。

1年ちょっと前から所属しておりますが、
このコミュニティに入り、たくさんの人と出会い、
稼いでいる環境にどっぷり浸かることで今の私がいます。

逆にここに所属してなかったら今は100万円なんて
稼げていなかったと心の底から思うレベルです。

夜遅くまで先生達とお酒を飲みながらいろんな話をして
笑わせていただきました。
いやー本当に楽しかったです。

翌日は大阪近辺のコンサル生とご飯したりお茶しながら
いろんなお話ができました。
次は夜に、美味しいワインを飲みながらチーズを嗜みたいです。。。

最近は一緒に過ごしていて楽しいとか、
居心地の良い人が周りに居るように感じます。

私も周りの人に色々言われたりとかディスられたりとか
いちいち嫌だな〜とか思っていた時期もあったのですが

そういう人たちとは
もう一生人生交わらないだろうと思うし、
そういう人たちのことをを気にしていても仕方がないな〜と
思えるようになってきました。

その代わり、こうやって居心地の良い人がたくさんいて
幸せだな〜とも思っています。ウンウン。

女性ならではの辛さ。

さて本題に。

私はつい数ヶ月前までは一企業に勤めていました。

育児して家事して仕事して副業でネットビジネスしていたので
まあまあ比較的忙しい方だったんじゃないかなあと思います。

そして今、状況が完璧に一致しないながらも
同じように育児したり主婦したりしながら
必死にネットビジネスに取り組んでいる女性が
この世の中にはたくさんいます。

そして特に家庭持ちの主婦がぶち当たる壁は
頑張らなければならないこと、
やらなければならないことが多すぎる
、という点です。

育児も家事もちゃんとやらないといけない。
でもネットビジネスの優先順位を高くしないと結果が出ない。

ネットビジネスの優先順位を高くすると
他のことがおろそかになってしまう。

本当はどれもきちんとやりたいのに
要領よくこなすことができなくて、落ちこむ。

どれもこなそうと必死に取り組み
なんとかなっているけれど疲労困憊、、、。

と思っている方、たくさん居ると思うんです。
だって私がそうでしたから。

世の中の女性って基本的に真面目だと思うんですよ。
だって真面目じゃなかったら何のリターンもないのに
黙々と家事とかできないと思いませんか?

専業主婦の方は
「家にいるんだからそれくらいやって」
とか言われるかもしれないですけど
そもそも休日なんてないわけです。

私も休みが欲しいから、土日は
ご飯も作らないし洗濯も掃除もしないから。

なんて言われたら絶対みんな困るじゃないですか。
それがわかってるから休まずに毎日頑張ってるわけで。

男女が平等に働けるように・・・とか、
女性が輝ける社会に・・・とか。
なんか色々言ってますが、 現状はなおさら女性に
負担がかかるような社会になっていると思うんです。

世の中のどれくらいの家庭が
家事を分担できているんでしょうか。
以前に比べれば協力的な男性も増えていると思いますが
未だに家のことは女性がやる・・・
っていう固定概念が外れない世帯がほとんどです。

女性は女性なりに色々考えるんですが、
「完璧でなくてはならない、というプレッシャー」
を抱えながら生きている人が多いと思います。

別に完璧じゃなくてもいいと思うんですよ。
ネットビジネスしながら
育児も家事も仕事も完璧なんて超難しいです。

でも本当はもっと子供と向き合いたいとか、
ちゃんとご飯作りたいとか掃除もきちんとしたいとか。

こうでなくてはならない、という姿があって
自分で自分を許すことがなかなかできないんですよね。
私もそうだったのでわかります。。

それに加えて家族からのプレッシャーもあるわけです。
ほんと、「わかってるから言わないで」って感じです。

これで何回キレたかわかんないです。笑

自分だってよくわかっていて、
でも今は頑張らなきゃいけない時期だ、と思い
自分の中の葛藤と戦いながら色々やってるのに
なんで口にするのか、と。

口にする相手の気持ちもわかるんですが、
でもいっぱいいっぱいの中でやってるわけじゃないですか。

育児して家事して。
会社に勤めながら副業でビジネスして。
稼げるようになるまではなんかもう
本当に色々考えてました。

今となって思うこと。

稼げるまでの辛抱と思いながらも
家のこともちゃんとやらなきゃ、っていう思いは常にあって
それを完全に拭うことはできなかったです。

でも稼げるようになって思うことは、
あの時色々葛藤したけど頑張ってよかったな、と

会社も辞めたので
平日に子供と時間を作ろうと思えば作れるし、
大富豪のように裕福ではないけれど
ちょっと美味しいものを食べに行くことくらいは
いつでもできるようになりました。

結果が出るまでひたすら取り組んでいた時に
できなかった、葛藤していたことを
今はできる時間を作れるようになったので、
結果オーライかなと思います。

会社を辞めるという選択肢ができるようになったので
人生トータルの時間で考えると
現状の方が絶対いろんなことに時間が取れるわけです。

ビジネスの優先順位を最大にしないといけないのは
最低限、結果が出るまでの辛抱であって
それ以降は外注化したりすれば
時間もできてお金も前より増える状況になります。

当時の私も足元ばかり見てましたから
現状を手に入れるまでは気が付きませんでしたが
よくよく先まで見渡して考えて見たら
これって当たり前っちゃ当たり前ですよね。

でも頑張っている今が辛いから。
悩む気持ちも本当によくわかります。
私も同じ気持ちで、そして乗り越えて今があるので。

この問題は、本当に難しい、
本当に誰しもが悩むことです。

いくら私や周りの人が
もっと力を抜いていいんだよ。
完璧じゃなくていいんだよ。と言っても
結局その自分を許せるか許せないかは
自分次第なんですよね。

ただ私は、実際に同じ気持ちを抱えてやってきて
現在を迎え、振り返ってみると
もっと力を抜いていても良かったんじゃないかなあ、
と思うのです。

これは結果の話で当時は気づけなかったんですけどね。

なので、結果が出ればきっとみなさんも
今の私と同じようなことを考えるのではないかな、と
そう思っています。

今は本当に辛いと思うのですが、
その先にある今とは変わった未来を想像して
女性の皆さんには本当に頑張って欲しいと思います。

もちろん時には力を抜きながら、です。
そうじゃないとバテちゃうので。

なかなか人に相談できるようなことではないかもしれません。

ですが、

既婚女性でビジネスをされている方なら
大抵の人は気持ちがわかると思います。

そういう人に一度話してみると良いと思いますよ。
話すだけでもスッキリするはずです。

あ、もちろん私でもOKですよ。

兎にも角にも。
これから先本当の意味で輝く女性が
増えるといいな〜と思う毎日です。

本当に障害が多いかもしれないけれど、
負けないで欲しいと強く願っています。

PS、
メルマガ始めました〜。登録していただけると嬉しいです。
登録はこちら

2105ponyo@gmail.com